【レビュー】製図用品ブランド「ステッドラー」の多機能ペン「アバンギャルド」

【レビュー】製図用品ブランド「ステッドラー」の多機能ペン「アバンギャルド」ガジェット

ドイツの世界的製図用品ブランド「ステッドラー」の多機能ペン「アバンギャルド」を購入したのでレビューしてみたいと思います!

スポンサーリンク

「ステッドラー」とは

【レビュー】製図用品ブランド「ステッドラー」の多機能ペン「アバンギャルド」

ステッドラーはドイツに本社を置く、製図用の筆記用具ブランドとして世界的に有名なメーカーです。

日本公式サイト↓

HOME|ステッドラー日本株式会社
ステッドラー日本株式会社【公式サイト】 文具・製図用品・画材を取扱うドイツの文具メーカーです。

代表的な製品は「ルモグラフ鉛筆」で、折れにくく、摩耗の少ない滑らかな書き心地で、ビジネスシーンなどで使える本格的な大人の鉛筆となっています。

スポンサーリンク

ステッドラーの多機能ペン「アバンギャルド」はこんなの

今回購入したのは、そんなステッドラーの多機能ペン「アバンギャルド」というモデルです。

【レビュー】製図用品ブランド「ステッドラー」の多機能ペン「アバンギャルド」

高級感と実用性を高次元で併せ持つ多機能ペン

スタイリッシュかつシンプルなデザインでビジネスシーンにマッチする多機能ペン。高級感と実用性を高次元で併せ持っています。見た目の雰囲気は重厚感さえも感じるが、いざ手にすると硬質アルミ軽合金製なので18gと軽く、持ちやすく疲れにくいうえに胸ポケットに入れた時にも衣類への負担が軽減されます。1本ごとにメタルケースとギフトボックスに入っており、贈り物にも最適です。

引用:https://www.staedtler.jp/

【レビュー】製図用品ブランド「ステッドラー」の多機能ペン「アバンギャルド」

缶ケース入りでカッコいいです。

【レビュー】製図用品ブランド「ステッドラー」の多機能ペン「アバンギャルド」

シルバーなので分かりにくいですが、さりげなくロゴが入っています。

スポンサーリンク

ステッドラーの多機能ペン「アバンギャルド」の機能

「アバンギャルド」は黒、赤、青の3色のボールペンとシャープペンシルの4つの機能を備えています。

【レビュー】製図用品ブランド「ステッドラー」の多機能ペン「アバンギャルド」

使い方は、ペンの上の部分に「Black」「Red」「0.5mm」「○」の表示があり、使いたい色を上に向けてノックするとその色が出てくるという仕様です。

【レビュー】製図用品ブランド「ステッドラー」の多機能ペン「アバンギャルド」

赤を使いたいときはこの状態でノック

ただこのペン、どういうわけか、

青が「○」という書き方になっているのでちょっと分かりにくいんですよね。

【レビュー】製図用品ブランド「ステッドラー」の多機能ペン「アバンギャルド」

青を使いたい時。なぜ○になってるの?

はじめは黒、赤、シャーペンの3色だったっけ??と思ってしまったほど。。

「○」じゃなくて普通に「Blue」って書けばいいのに。

【レビュー】製図用品ブランド「ステッドラー」の多機能ペン「アバンギャルド」

シャーペンを使いたい時はこれでノック。

【レビュー】製図用品ブランド「ステッドラー」の多機能ペン「アバンギャルド」

違う色を使いたい時や、しまうときは↑の丸いボタンを押してニュートラルの状態に戻します。

この「アバンギャルド」の人気の理由は4色入りの多機能ペンなのに「細い」こと。

手帳と持ち歩く用のペンを探している人や、胸ポケットにいつもペンを携帯しておきたいビジネスマンなどに人気を集めているようです。

スポンサーリンク

書き心地について

【レビュー】製図用品ブランド「ステッドラー」の多機能ペン「アバンギャルド」

製図用の筆記用具を多く作っているメーカーのペンということもあって、書き心地は最高です!

自体の重量もペン18gと軽いので使っていてずっと書いていても疲れにくい。

すべりどめなどは付いていないですが、先端がちょっと膨らんでいるので持ちやすく、すべるようなことも無いです。

スポンサーリンク

リフィル(替芯)について

【レビュー】製図用品ブランド「ステッドラー」の多機能ペン「アバンギャルド」

僕自身はまだインクが無くなるほど使用していないため試していないのですが、人気のジェットストリームなら「SXR-200-05」や「SXR-200-07」が入るとのこと。

ただ、公式のものを使ったほうが間違いないのでこだわる方は公式にしたほうがいいかも知れません。

スポンサーリンク

まとめ

人気のステッドラー「アバンギャルド」のレビューでした

製図用品ブランドなので性能は間違いないですし、大人なら「ちゃんとしたペン」を一本もっておくのがおすすめですよ

気になった方はぜひ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました